So-net無料ブログ作成
検索選択

新しい通貨の思考実験(メモ) [ネットワークの未来]

ネットワークを使った信頼通貨や情報交換というシステムを考えていて、なんとなく思ったことがあるので、一人ブレインストームがてら更新。

自分では使う事の出来ないお金、というのはどうだろうか?

つまり人に使ってあげる事ではじめて使える通貨。自分の欲しいものは全て他人のオゴリだし、自分の稼ぎは全部人にオゴルという一見やりがいの無いシステム。

ってコレ。じつは韓国コミュニティサイトCyworldでの『どんぐり』という通貨単位そのまんまでブレストもへったくれも無いんですが、ビジネスモデルとかっていう形じゃなくて、みんなで日常のいろんな事をコレでやったら結構面白いかな。と。生活全てとまではいかないけど、ネットで行う情報取り引きにこのルールを盛り込んでみるのも面白いかなと。

Cyworldでは主に男女間のプレゼントとしてネット上のカスタマイズ的なモノを購入させてあげるために、異性間での贈与が基本となっている様ですが、コレが経営側の儲けとかあまり考えないシステムになって、うまく回ればいい感じのポジティブな連鎖が起こせないかなとか考えてます。まだ説得力のある言葉にならないんですが。結構自分で使えず、人に与えることによってはじめて効力を発生させる通貨というのは、かなり潜在的な既存概念をブッ壊すヒントなんじゃないかと。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(4) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 4

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。